生き方

人生に疲れた30代に伝えたい。30代独身女性が最強な7つの理由

30代でおひとり様だと、何か問題あるのでは?と勘繰られたり、親からの見えない圧迫などで何かと疲れます。

日々仕事をして帰ってきて、テレビを見ながら夕食を食べて、寝る。

朝起きてバタバタと身支度して、仕事に向かう毎日。

悩める女子
悩める女子
もう、何のために働いているのかわからない。

人生に疲れたなぁ、人生つまらないなぁ、と感じている人も多いのではないでしょうか。

ねぇねぇ
ねぇねぇ
でも実は30代独身は最強なんです。

これは周りの既婚者たちが羨む、言わば独身の特権です。実際に私が体感してきたことでもあります。このことに気づけると、メンタルが結構楽になりますよ。

 

1. ひとりの時間が自由に使える

独身の特権の代表とも言える「自由な時間」。自分のためにだけ時間を使えるのは実は独身のうちだけです。結婚したら旦那や子供のために費やす時間がほとんどになり、自分のことなんて何もできなくなるのです。

今普通に見ているテレビも、youtubeも、友達と会う時間もないんです。

一人だから夕飯適当に済まそう、今日は休みだから二度寝しよう、あのアーティストのライブに行こう。そういった今普通に出来ていることは、全部独身だから出来ているんです。

独身、最高ですね。

2. お金が自分に使える

何を当たり前のことを?と思うかもしれませんが、お金も時間と同じように、結婚したら家族や子供にお金がかかるようになり、自分の好きな物は買えなくなります。

自分が専業主婦や産休などで仕事ができない状態になれば、収入自体が減るので使えるお金も少なくなります。結婚相手がお金持ちならば今よりもいい生活ができるかもしれませんが、日本の賃金が下がっている今の経済では、そういう人を見つけるのは至難の技でしょう。

年を重ねれば、子供の学費、親の介護など、どんどんお金がかかっていくので、20代〜30代の独身期間というのは人生の中で最も自分にお金を使える時間と言えます。

独身、まじ最高ですね。

3. どこにでも行ける

誰にも拘束されないので、行こうと思えばどこにでも行けます。特に海外旅行は、子供がいると中々行けないという人が多いです。

確かに私の周りの結婚した友人たちも、声を揃えて「海外旅行なんて本当に行けない。お金もないし子供を連れていけない。独身の時にもっと旅行に行けばよかった。」と言っています。

死ぬ直前に人間が思う、もっとやっておけばよかったということの1つに「もっと旅をすればよかった」が入ってくるんだそう。

いつでもどこにでも行けるのは、やっぱり独身最高ですね。

4. キャリアがある

現役で社会に出て働いているのですからキャリアがあります。

例えば20代前半で出来ちゃった結婚をしてしまった人に多いのは、キャリアを積まなければいけない期間に産休や出産を経験するわけなので社会人の経験が乏しくなってしまう。出産も立派な経験ですが、社会では社会経験を求められます。

30代を過ぎてくると、この20代どう過ごしたかで、職業や生活のレベルははっきり出ます。

20代がむしゃらに仕事を頑張ってきた人はキャリアがついているので、転職してもそれなりにいい職業に就けます。一方、結婚出産を経験した人はスキルがほとんどない状態なので、それなりの仕事やパートに就くことしか出来ないのが現実です。

もちろん、個人の努力次第ですが、子供がいれば働ける時間も限られ、転職の最初の入り口が難しいことは明らかでしょう。

仕事か家庭か。これは女性の社会における永遠のテーマになっていますね。仕事ができる状態にあるのは幸せなことです。

5. 何でもチャレンジできる

何かを始めようとするのに、年齢は関係ありません。

また1から何かをスタートしようとしたとしても、独身なら何の弊害もなくすぐに飛び込んでいくことができます。

「よし!海外留学しよう!」という思い切った行動でも、自分次第でどうにでも変えられるということですね。

独身こそ色々チャレンジできる環境にあるということ。

6. 人の経験から学べる

誰かの成功や失敗を見てきているので「自分はこういう失敗はしないようにしよう」と自然と学習することができます。

恋愛や結婚だけでなく、仕事などでも人から学べることが多いです。多くの人と繋がれば、人脈も知識も増やして行けます。

時間というのはそれだけ色んな経験を積めるということ。沢山色んな経験を積むことが人生を豊かにすることに繋がります。

7. いい男を選べるチャンスがある

若いうちの結婚は離婚率も高いです。離婚するぐらいなら結婚しない方がいい。でも若い時は、好きが先行してしまうので気持ちのエンジンが炎上しちゃうのです。

30代を超えると冷静になるので、みんなある程度経済力がある人と結婚したくなる。

若い時というのは、その相手が仕事できるかどうか判断できないですよね。その相手が仕事ができるかは、ある程度社会人経験を積まないと判別できません。

自分自身もそれなりにキャリアを積んできていると思うので、若い頃よりも中身が成長しているはず。まだいい男を選ぶチャンスがあるということです!

結婚はタイミング。まだ出会っていないだけで、これから素敵な人に出会えるチャンスが巡ってくるということです。

30代独身女性は最強

そう、30代独身女性は最強なんです。

人生に疲れたな〜、もうシンドイな〜という時もあると思いますが、考え方を変えたらとてもハッピーになれることも沢山。色々経験してきたからこそ、選択肢があるのが30代の独身なんです。

結婚しているから幸せとは限りません。結婚して本当に幸せになれる人は、ひとりの時も幸せな人。逃げるようにして結婚できたとしても、うまく行かないのです。

この人生の限られた独身の時間を大切に過ごしていきましょう!

 

ランキングに参加中!ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身女性へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村