MENU
ライフスタイル

ビーズ補充どれぐらい必要?一人でYogiboのへたれを直すやり方

Yogibo歴5年のねぇねぇです。

ヨギボーを使用していると、段々へたれてきてしまうのでビーズを補充します。

公式サイトにもある通り、基本的にはビーズ補充は2人でやることです。

ねぇねぇ
ねぇねぇ
えーと、一人暮らしなんですけど?

今まで何度もビーズ補充を一人でやり、何度もビーズを散らかしてきました。

ねぇねぇ
ねぇねぇ
何とか一人でスムーズにこぼさずにできる方法はないの?

ということで、めちゃめちゃ研究して、一人で綺麗に入れれるもん!という状態になったので、ビーズ補充はどれぐらい必要か?750gでいいのか?困っている方や、一人でビーズ補充しようと思っている方は参考にしてみてください。

ヨギボーの補充ビーズどれぐらい必要?

補充ビーズってどれぐらい必要なの?と思っている人も多いですよね。見た目だと750gのビーズを補充するとこれぐらいの違いがあります。

高さの差

横の差

このように750gでも結構変わります。

床にお尻がついてしまうぐらいまでyogiboがへたれている場合や、弾力がある座り心地が好みの方には1500gをおすすめします。

私は大体1日10時間~12時間程座っていて、半年に1回1500gのビーズ補充をしています。

ヨギボーのへたれはカバーでも直せる

新色のパステルカラーのカバーも欲しいけど、ビーズ補充もしなきゃいけないし…。

そんな方はもうカバーを買ってしまいましょう!実はカバーでyogiboがへたるのをカバーできる場合があります。

ねぇねぇ
ねぇねぇ
カバーだけにカバーw

私は現在4色のカバーを持っているのですが、カバーによってへたった状態のヨギボー本体のへたり具合が変わるんです。

こちらの黒のカバーは3年前緑のカバーは2年前赤のカバーは1年前に購入したもので、中身の本体は同じものなんです。

カバーを変えたらヨギボーのパンパン感が戻ってくることもあります。

カバーの使用頻度や、洗濯した際に乾燥機にかけるなど、カバーが伸びていなければカバー替えでへたりを直すことができますよ。

色々なカバーを持っているとカバーを交換するだけで部屋の雰囲気を変えることできるので、数枚持っていると何かと便利です。

ひとりでヨギボーのビーズ補充するやり方

ヨギボーのビーズを購入すると、ビーズ補充のための紙メガホンが同封されてきます。

ねぇねぇ
ねぇねぇ
でもこれは使いません!

【STEP1】カバーを外して中袋のジッパーにピンを付ける

クリップでもOKです。チャックを締めやすいようにしておきます。

【STEP2】ペットボトルを半分に切って取り付ける

2リットルペットボトルを半分に切って、口側がぴったり入る分だけジッパーを開けて閉めます。そして養生テープでグルグル巻きにしてビーズがこぼれないようにします。

上からみるとこんな感じ。ここの処理が甘いとビーズがこぼれるのでしっかり留めてください。

【STEP3】ビーズ袋の角をカットする

大きく切りすぎるとビーズが散乱するので注意です。

【STEP4】切った袋の角にペットボトルで蓋をする

袋の角をめがけてペットボトルで蓋をして、その周りを養生テープで留めてください。袋がテープ素材なので簡単留めでもしっかりくっつきます。

【STEP5】椅子などを使って高い所から「サ~~~」

気持ちいいぐらいにサーーーーっと入っていきます。

ペットボトルを見ながら、詰まってきたら少し止まって待ちます。

後半は袋が軽くなるので、養生テープで壁に貼って放置できる(笑)

【STEP6】ピンを閉めて終了

全部入ったらピンで閉めて終了です。

色々試してみて、一番これがビーズがこぼれずヨギボーを復活させるやり方でした。

メガホンよりペットボトルの方が優秀です。

Yogiboビーズ補充はひとりでもできるもん

ビーズ補充はどれぐらい買えばいいのか?何グラム必要か?

本当にビーズ補充は必要なのか?

カバーを新調するのか?

目安になれば幸いです。一人暮らしでもこぼさずビーズ補充できます!

これからヨギボーを購入するか検討している方は、私がソファーを買うのをやめてヨギボーを買った理由をこちらの記事にまとめているので読んでみて下さい!

Yogiboとは? ソファーをやめたヨギボー歴5年の口コミyogiboと出会って5年。もう私にはなくてはならない存在になりました。yogiboとは?5年使ってみてのリアルな口コミブログです。 yogiboを買うかどうか検討している方は参考にしてみてください。出産祝いに喜ばれたyogibo Mini も紹介。...

 

ランキングに参加中!ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身女性へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村